涼野のOLU CREATEな日々

もっと、自由に、カラフルに。アートとこころのアレコレ。

「なるはや」っていつまでやねん。とイラッとしたけど掘り下げてみたらすごい本音に気付いたよ!

いやぁ〜寒い。

 

東京は雪が降っているそうですね!
熊本も明日は雪の予報・・・
寒いのは苦手なので
冬将軍殿、どうかお手柔らかにたのみたい。

 

ストーブに近づきすぎて
背中がアッチチ!とかゆくなっている
スズノです。こんばんは(●´艸`)

 

 

さてさて本日は「なるはや」という言葉に
反応して、あらゆる思考や感情が
ぐーるぐるしているな!?と
気付いたので、ちょっと深掘りしてみました。

 

わたくしスズノは本来、もンのすごく真面目です。
(じゃなきゃ「べきべき星人」にはなってないよね)

 

仕事の依頼がきた時
期限がキツイものだったりすると
ハンパなく胃がキリキリします笑

 

 

ただ、期限が最初からわかっていると
間に合わないならそれはそれで
「納期ご相談」のしようもあるのですが

 

「なるはやで♪」と言われると
期限をいつに設定したらいいのかわからない。

 

通常タスクの手が空いた時にやった上での
私的な「なるべくはやく」でもいいのかしら?

 

そりゃ可能な限り早く欲しいという
お気持ちを汲むことはできますよ。
だから頑張って急いで仕上げますし。

 

しかし、あえて言おう。
「なるはやで」と依頼してくる人ほど
最速で納品しても、レスポンスは「激おそ」であると。


いや、別にわざとじゃないんだろうけど・・・
確認だけしてお返事くれないだけかもだし
んーでも結局急いでなかったんじゃね?
あーどうしても早く欲しいわけじゃないのね〜、と
嫌味のオンパレードになるスズノが出現します(笑)

 

まぁこんなときは最初から
「せめてこの日までには」という期日を
教えてもらうように
しっかりとコミュニケーションをとる!
ってのが、スズノの対処法です。(至極フツーだね)

 

まぁね。お仕事やっていれば納期調整とか
イチイチ交渉するのもめんどくて
「なるはやでお願いします」と言われたら
「いつまでですか?」と食い下がらずに
スマートに承るのがアルアルなんでしょうけども。

 

なんかね、こー、イラッとするんですよね笑

 

別にお客様もお仕事仲間も、悪気がないのに・・・
はて何に反応してイラッとしているのだろうか・・・

 

 

深掘りターイム♪♪♪ε=ヾ(*・∀・)/

 

 

☆出来事☆
「なるはやで」とお仕事を依頼された

 

 

 

★スズノの反応★
イラァッ(▼皿▼##)!?
で、いつまでなの?急ぐにもいろいろあるんですけどー
スケジュール調整するのめんどくさいよぉー
こっちの「なるはや」で進めてて催促されても嫌だしな〜
「なるはや」って人によって感覚ちゃうやんけ
→私の「なるはや」が遅いと思われたくないだけ
つまりは「スズノは使えないやつ」と思われたくない
あーもうなんやの、ハッキリ期日を言ってよー
てかちゃんと確認すればよかった・・・
ウダウダ・・・・・・( ̄◇ ̄;)

 

たった一言「なるはやで」とお仕事を依頼されただけで
ものすごい反応してますね笑

 

さて、相手に対して
どんなセリフを心の中で叫んでいるのでしょうか?

 

 

♡スズノの心の叫び♡
きっとお客様的には「スズノさんも忙しいだろうから『至急』とは言えないけど『なるはやで』とお願いして他より優先してもらおう」とか思ってんだろうなーあぁめんどくさ!いつまでに欲しいかハッキリ言ってよ!(※妄想純度100%!!!!)

・・・てかそれでもし3日後に出したら「遅い」とか言われるかな。仕事できないやつって思われたくないなー

 

 

イラッとした反応を掘り下げてみるときのポイントは
相手に対してどんな毒づきをしているか!!!!
ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

 

そして重要なのは
心の叫びとは ※妄想純度100%!!!!
であると認めること。
(だって!でも!私が正しいのに!はナシ。)


☆出来事☆はお仕事を依頼された時に「なるはやで」と言われた
それだけです。以上終了!(*´﹀`*)

 

・・・それだけ、なのですが。
スズノは反応して感情がうごき
あれやこれやと考えて
上記のような心の叫びをあげていました。

 

人といういきものは
言葉を習得し社会と関わっていくなかで
あらゆる既成概念をすりこんでいきますから

 

そのたくさんの「既成概念コレクションBOX」から
☆出来事☆という刺激に対して反応し
AといえばB的な既成概念をひっぱり出して
無意識に妄想し
勝手に感情がうごき心の叫びをシャウトする・・・

 

そういう風にできているんですね。

 

そこには良いも悪いもなく

ただ、そういう風に、できている。

 

なんとも面白いものです。

 

なので、「どうして自分はいつもこうなんだろう」
なんて悩んでも、どうしようもないんですよね。
そういう風に、できているのでヽ(*´∇`)ノ

 

まぁ今回は「イラッ」とするのが
不快だったので、ちと冷静に
自分の心の反応の構造を掘り下げてみようと
研究してみた訳であります。

 


構造がわかってくると
対処のしがいがありますからね♪

 

 

そして、↑の心の叫びをさらに掘り下げると

 


♡「わたしも大切にして、優先してほしい」

♡「使えないやつって思わないで」

 

という、なんとも弱くて小さくて
被害妄想たっぷりで
めそめそした自分が見えてきました。

 

ふふふ。ちっさ。(o´艸`)

 

誰も、あなたを「使えない」だなんて
言ってませんからー!!!!!笑

 

そしてこのセリフ。
実は自分で自分に言ってるセリフなんです。

 

「自分より周りを大切にしなくちゃ」
「優秀でいなくちゃ、認めてもらえない愛されない」

 

という、ある意味「呪い」のような設定を
スズノは成長過程でつくりあげてきていました。

 

でもこの設定をつくったのはあくまで
社会と関わるなかで
つくりあげてきた「涼野リノ」という存在。

 

本来のスズノはずーっと
「もう、その設定を終わりにしていいんだよ」
と教えてくれています。

 

♡「わたしも大切にして、優先してほしい」

♡「使えないやつって思わないで」

 

というセリフ(本当の心の叫び)は
「なるはやで♪」と言ってくるお客様に対して
言っているように見えて
実は自分に訴えかけているんですね〜。

 

あぁ、なんかゴメンね、わたし。
いつもありがとうね、わたし。

 

どんな出来事にも
あらゆる反応がおきます。

 

そこで何か「不快」なものを感じたら。
じっくり掘り下げてみると

 

今回みたいに「心の奥底にいる本来の自分」からの
メッセージを読み解けたりします。

 

一人だと途中で投げ出しそうだわーって方は
ぬり絵を使って楽しみながら
スズノと一緒に読み解いてみましょう〜♪

 

ではでは、温かくして寝ましょうね〜(*˘︶˘*)

 

あなたにも雪崩のごとくハッピー&ラッキーがふりそそぎますよ♪

ありがとう、ごめんなさい、ゆるしてください、あいしています。