読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼野のOLU CREATEな日々

なんとなく不安で泣いていた自分から卒業する!28歳からのイマドキ女子の女性幸福論「カラーシグナルセラピー」代表スズノのつぶやきブログ。

Book Review【心は量子で語れるか 21世紀物理の進むべき道をさぐる】

こんばんはー。(*´ー`*)

 

28歳からのイマドキ女子の女性幸福論
3ヶ月で「他人軸」から「わたし軸」へ
「カラーシグナルセラピー」

 

代表セラピスト スズノです.。゚:;。+

 

いやぁ本当にまだまだ寒いですねぇ。
先ほど、めちゃんこ揺れたと思ったのですが
震度3だったそうで・・・
2階ってそんな揺れるかしら。(・Д・`)

 

本日はブックレビューです。
【心は量子で語れるか 21世紀物理の進むべき道をさぐる】

product.rakuten.co.jp

 

半年前に購入した本なんですが
出会ったのは騙し絵の「エッシャー展」での
グッズ販売コーナーにて。

 

エッシャーも影響を受けたと紹介される
ロジャー・ペンローズさんが
数理物理、宇宙論とか量子重力うんたらかんたらで(コラ)
人間の心に物理学の観点からアプローチするという
なんとも知恵熱の出そうな本です。

 

実際に発熱こそしませんでしたが
読み進めるのに非常に時間がかかり
気が付けば並行して読んでいた他の本が
5冊ほど先を越してゆきました笑

 

さてこちら。
なんとなくでも掴めることがあったらいいなと思って
読んだのですが大半が小難しくて・・・(´・ω・`)

 

一つだけしっかり共感できた部分はこちら。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
p158,l6~

今日では、さまざまな事柄に対して、人々は科学的な説明を好む。さらにどんな科学的な記述でも、原理的にコンピュータに乗せることができる、と人々は考えがちである。

 

ペンローズさんはこう続けます。

 

・・・私には物理主義的な傾向があることは認めるものの、本章では、こうした考えに対して"強く反論"するつもりである。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

ペンローズさんは
数理物理学や宇宙論の「天才」と言われる領域の人です。
彼は著書の中で、簡単に言うと
「コンピュータで意識、人の心を計算することは不可能だ」と
主張しているように私は捉えました。

 

そしてそこにはまだまだ決定的な「定理」ではなく
いくらでも検証する余地があるようにも見えました。

 

なぜならペンローズさんは
以下のような問題提起をしているからです。

 

「私たちの未来は私たちの過去によって決定されるのか?」
「未来は"計算によって"過去から決定されるのか?」

 

著書の中ではこの問題に対する答えは用意されません。
ただ、未来を決定する重要な要素に
各自の「自由意志」が
強く関わっているのではないかとも提示しています。

 

つまり 「さまざまな事柄に対して、人々は科学的な説明を好む」けれども
「科学的計算外」のところに
自分の意志をおきたいという心理的傾向が
現代人にあるのかなと思いました。 かく言う私はそうなので。

 

スズノが得た知識情報はこれくらいでしたが笑
物理や数学が好きな方には
もっと楽しめる本ですよ!!!

 

お試しあれ。(=^・ω・^=)今日はニャんの日♪2/22

 

(●・ω・)ノ*---*---*---*---*---*---*---*---*---*ヾ(・ω・●)

♪・∴・カラーシグナルセラピー OLU CREATE・∴・♪

3月の予約枠をホームページにて公開しています♪

【3ヶ月プログラムセッション】
3月スタートは木曜日コースにて受付♡

www.olucreate.com

 

【初回限定♡体験セッション】
平日メインですが、土曜枠も応相談♡

www.olucreate.com


お申し込みをお待ちしています。
疑問点や不安なことがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

今日もホラ!
あなたに雪崩のごとくハッピー&ラッキーがふりそそいでいますよ♪
ありがとう、ごめんなさい、ゆるしてください、あいしています。